奇麗になる睡眠について知りたいこと
2017年7月31日

誰でも簡単に自宅で行えるヘッドスパの効果とは

自宅でヘッドスパを行って得られる効果としては、リラックス効果や小顔効果、肌のリフトアップ効果、頭皮の乾燥や薄毛の予防対策、目の疲れや肩こりの解消などたくさんの効果を得られることができます。
自宅で簡単に頭皮をマッサージするだけで頭皮がやわらかくなり血行も促進されます。
ですから、自宅で毎日行うシャンプーや疲れた時などには健康と美容のためにヘッドスパを習慣づけるようにしましょう。

ヘッドスパマッサージのポイントは、マッサージの時に頭皮を傷つけないように爪を立てなずにやさしく行うことと、頭蓋骨の上で頭皮が動かすように力加減は少し痛いと感じるくらいでおこなうことです。
マッサージの方法としては、掌はグーの形を作って、人差し指と中指の第二関節を使います。
こめかみに第二関節を当てて、目を閉じながら10~15秒間くらいもみます。
そして耳の上から後頭部に移動させながらもみ、親指以外の四本の指で耳を囲みます。
ゆっくりと頭頂部に向けて四本の指の腹を使って皮膚を吊り上げるように10回程度持ち上げ、両手の指の腹で頭皮をぎゅっとつかみパッと話すマッサージを頭全体に満遍なく行うようにするだけです。
こうした基本的なマッサージ方法を習慣づけたら、炭酸水などを使ってヘッドスパを行う工夫もより効果が期待できます。
シャンプーをする前に炭酸水でマッサージをすることで頭皮トラブルの原因となる角栓などの汚れが落ちやすくなりリラックス感もアップします。

炭酸水を使うことで、臭いが消え髪を乾かすと自然な立ち上がりになりトリートメント効果もアップさせることができます。
このように自宅で誰でも気軽に行うことのできるヘッドスパマッサージを是非習慣づけるようにしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です